ファッションの道?書道も捨てがたい

現在の、私の私生活は、自己紹介でもお話させて頂きましたが、実家で両親と一緒にお世話になっていて、精神的にも、金銭的にもとても助けられています。

お友達とのお茶をする時の話題に良く話に出るのが、一人で、マンション暮らしなどをされている人も何人かいるのですが、毎月の家賃もかなり、重いと話していましたし、最近は身近で怖いニュース等も多いので、やはり怖いと思う事も有ると聞かせれています。

「アッキーは何の心配も無くて、羨ましい」と言われています。

色んな事を含めて、両親にはとても感謝しているのですが、面と向かって言う事は中々出来ません…。

ありがとうございます…。

お給料を好きに使える事で、好きなファッション等にも、思いのままに投資する事が出来て、何も心配する事も無く過ごせているのですが、私ものんきなだけでは無いのですよ。

もし可能ならば、今、投資している経験を活かし、ファッション関係に進める事が出来ると良いと考え始めています。

勿 論、ファションを仕事として考えて行く事に成りますと、自分の好みばかりでは無く、トータルファッションとして、幅広い知識が必要となる事は、分かってい るのですが、出来れば自分らしさを活かせる、素敵で女性らしくて、上品色を沢山、皆さんに発信できる様な仕事が出来ると、良いと言った気持ちが希望として は有ります。

でも、もう少しは、着るファッションを楽しませて頂きながら、書道の腕も上げたいとも考えていて、書道の道に進むのも私には向いているのかな…? なんて…。

まだまだ、これから色々と悩めるお年頃になりそうです☆


Sorry, Comments are closed.